%title缩略图

KOK PLAY 징글 사운드가 나왔습니다 .(KR / ENG / JP / CH)

콕플레이 소식

Hits: 35

F63_jingle

KOK PLAY 징글 사운드가 나왔습니다

전 세계 글로벌 기업들은 다양한 마케팅 전략을 채택하고 있습니다. 시각적 자극을 이용한 컬러 마케팅, 후각적 자극을 이용한 향기 마케팅 그리고 청각적 자극을 이용한 징글 사운드 마케팅이 있습니다.

‘징글’(Jingle) 사운드란, 사전적으로 딸랑딸랑, 따르릉 등의 의성어나 외우기 좋은 후렴을 반복하는 것으로, 단 1~2초 만에 대중들에게 짧지만 강한 여운을 남깁니다.

‘띵띵띠링띵’이라는 티링(T-Ring)만 들어도 ‘아, 이 사람은 SKT를 쓰는구나!’ 라고 생각하게 하는 것이 대표적인 징글 사운드 마케팅의 효과입니다. ‘빰빠빠빰’ 덕분에 인텔은 전 세계 칩시장의 80%를 점유하게 되었으며, ‘유니레버~’만으로 유니레버는 브랜드 인지도 상승으로 매출의 30%가 상승하게 되는 등 징글 사운드는 짧지만 매우 강력한 효과를 발휘합니다.

그리고 글로벌 종합 디지털 플랫폼을 꿈꾸는 KOK PLAY도 2021년을 맞아 드디어 ‘KOK 징글’을 채택하게 되었습니다.

 

‘KOK 징글’는 브랜드 네임, 멜로디, 리듬을 모두 사용하는 복합 징글 사운드입니다. 사람의 목소리로 ‘KOK PLAY’를 말함으로써 대중들에게 브랜드 네임을 자연스럽게 각인시킵니다. 모든 악기의 조율 기준 음인 ‘‘A’(라)로 시작하는 상승 멜로디를 채택함으로써 ‘글로벌 디지털 플랫폼의 기준인 KOK PLAY가 전 세계로 강력하게 뻗어 나가는 모습’을 청각적으로 표현하였습니다. 또한, 멜로디를 품은 밝은 타악기 사운드를 끝 부분에 넣어서 KOK PLAY가 웰메이드 콘텐츠로 우리의 삶에 미치는 긍정적인 영향을 나타내었습니다. 마지막으로 불편한 전자음 대신 인간의 목소리를 닮은 아날로그 사운드를 적용하여 KOK PLAY의 다양한 콘텐츠를 따뜻한 집에서 가족들과 함께 편안하고 행복하게 즐길 수 있기를 바라는 소망을 담았습니다.

‘KOK 징글’과 함께 새로운 2021년 좋은 일만 가득하시길 빕니다. 감사합니다.

‘KOK 징글’은 아래 링크에서 다운로드 받으실 수 있습니다.

https://drive.google.com/drive/folders/1KJIzczaBtPfmbQ8nWH0_oyzMCDEya5eB?usp=sharing

‘KOK 징글’을 사용하실 경우 아래와 같은 사용 가이드 준수를 부탁드립니다.

개인이 비상업용도로 사용 시 무료로 사용할 수 있습니다. 단, 기업, 단체, 기관 등은 비영리로 사용하더라도 별도의 계약이 필요합니다.

사용 범위 내에서도 임베디드나 2차 수정은 강력히 금지합니다.

명시된 사용 범위 규정만으로 판단이 어려울 경우, KOK 재단의 공식 채널을 통해 직접 문의하는 것이 가장 정확합니다.


KOK PLAY Jingle!

Global companies around the world employ a variety of marketing strategies. There is visual marketing, fragrance marketing, and audio marketing using auditory stimulation.

A ‘Jingle’ is a short 1-2 second easy to remember catchy melody designed to imprint the catchy notes with the intended brand or logo.

The typical effect of jingle sound marketing is that even if you hear a T-Ring called ‘Ding-T-Ring’, the association to SKT is immediate. Same with Intel’s jingle that helped them occupy 80% of the global chip market, and Unilever increased its brand awareness with their unique sound resulting in a 30% increase in sales.

As such, KOK PLAY has come up with our very own jingle to help the KOK Platform name reach as many people as possible

The ‘KOK Jingle’ incorporates the brand name, melody, and rhythm. The sung melody, “KOK PLAY” naturally imprints the brand name onto the public. By adopting an    ascending melody that starts with A, which is the standard tuning for all instruments and applying bright percussive sounds with a melody at the end, KOK PLAY once  again leaves a positive impression with the listener. This jingle embodies our sincerest intent to provide our members with top quality content that can be enjoyed from the comfort and safety of their homes.

Please refer to the KOK Jingle usage scope below:

https://drive.google.com/drive/folders/1KJIzczaBtPfmbQ8nWH0_oyzMCDEya5eB?usp=sharing

Individuals can use it free of charge for non-commercial use. However, companies, organizations, institutions, etc., require a separate contract even if they are used for  non-profit. Even within the scope of use, embedding or secondary modification is strongly prohibited. If it is difficult to judge the legality of usage, please inquire with    The KOK Foundation.


KOK PLAYジングル誕生

世界中のグローバル企業は多様なマーケティング戦略を採用しています。視覚的刺激を利用したカラーマーケティング、嗅覚的刺激を利用した香りマーケティング、そして聴覚的刺激を利用したジングルサウンドマーケティングがあります。

「ジングル」(Jingle)サウンドとは、企業名などをアピールするために、定形的に再生される短い音源で、たった1~2秒で大衆に短いながら強い余韻を残します。

ティーリング(T-Ring)を聞いただけで、「あ、この人はSKTを使ってるんだ!」と思わせるのが、代表的なジングルサウンドマーケティング効果です。「ポーンポポポポン」のおかげで、インテルは全世界のチップ市場の80%を占有し、「ユニレバー」だけで、ユニレバーはブランド認知度の上昇によって売り上げの30%が上昇するなど、ジングルサウンドは短いながら非常に強力な効果を発揮します。

そしてグローバル総合デジタルプラットフォームを夢見るKOK PLAYも、2021年を迎え、ついに「KOKジングル」を採択しました。

「KOKジングル」はブランドネーム、メロディー、リズムの両方を使用する複合ジングルサウンドです。人の声で「KOK PLAY」と言うことで大衆にブランドネームを自然な印象を与えます。すべての楽器の調律基準音である「A」(La)で始まる上昇メロディーを採択することにより、「グローバルデジタルプラットフォームの基準であるKOK PLAYが、全世界へ強力に伸びていく姿」を聴覚的に表現しました。また、メロディを含む明るい打楽器サウンドを最後の部分に入れ、KOK  PLAYがウェルメードコンテンツで人々の暮らしに与える肯定的な影響を表しました。最後に、不便な電子音の代わりに人間の声に似たアナログサウンドを適用し、KOK PLAYの様々なコンテンツを暖かい家で家族と一緒に楽しくお楽しみくださいという願いを込めました。

「KOKジングル」と共に、新しい2021年に良いことばかりありますように。

「KOKジングル」は下記リンクからダウンロードできます。

https://drive.google.com/drive/folders/1KJIzczaBtPfmbQ8nWH0_oyzMCDEya5eB?usp=sharing

「KOKジングル」をご使用の場合は、下記の使用ガイドを遵守してください。

個人の非商業用に無料で使用できます。ただし、企業、団体、機関などは非営利で使用しても別の契約が必要です。

使用範囲内でも組込みや修正は禁じられています。

使用範囲に規定があるだけでは判断が困難な場合は、KOK財団の公式チャンネルを通じてお問い合わせください。


KOK PLAY有专属Jingle音乐啦!

全球跨国企业纷纷祭出各式各样的营销战略,有利用视觉刺激的色彩营销、使用嗅觉刺激的香味营销,以及利用听觉刺激的Jingle音乐营销。

所谓Jingle音乐是指廣告影片中的片尾/片头短音樂,通常長1至2秒,用朗朗上口的旋律吸引观众的注意力。

只要听到苹果专属的手机铃声就能就能知道“啊!这个人用爱疯!”这就是典型的Jingle音乐营销。英特尔也是靠着它独特的Jingle音乐,使其全球市占率得到了80%的好成绩,Unilever也是借由它的Jingle音乐提升品牌认知度,将其销售量提高了30%,Jingle音乐虽然短,但却能发挥极其有效的效果。

目标成为跨国综合内容平台的KOK PLAY为迎接新年,也终于推出了专属的“KOK Jingle”。

“KOK Jingle”是由品牌名、旋律、街拍等因素结合而成的Jingle音乐。由人声唱出‘KOK PLAY’,借此让听众一听就记得品牌的名字,用起始音是所有乐器的调音基准“LA”,从LA开始音调往上走,用听觉呈现跨国数字内容平台KOK PLAY想走出国际的强烈企图心。

同时在音乐结尾加上轻快响亮的打击乐器,借此表示KOK PLAY将以优质的内容为我们的生活带来正面的影响。在人声呈现方面,我们舍弃冰冷冷的机械人声,选择了实际人声清唱的拟音声,希望KOK PLAY的内容给用户的感觉是那种能和家人在家里一起幸福享受、安心体验的温馨内容。

希望2021年,所有人都能和“KOK Jingle”一样充满美好事物。

“KOK Jingle”可从下列链接下载。

https://drive.google.com/drive/folders/1KJIzczaBtPfmbQ8nWH0_oyzMCDEya5eB?usp=sharing

使用“KOK Jingle”时请遵守下列规定。

非商业用途时可免费使用。但企业、团体、机构等非营利组织使用时,需另签订授权合约。

禁止嵌入式使用及二创。

使用用途难以准确判断时,请通过KOK基金会正式管道进行咨询。