仮想通貨市場の分析

点击数:99

查看文章
题目7月28日-仮想通貨市場の分析2021-07-28 18:26
作者 Level 10

%title插图%num

7月28日-仮想通貨市場の分析


Date: Jul. 28, 2021, 05:40 PM KST


ビットコイン(Bitcoin、BTC)は6週間ぶりに4万ドルを突破した後、AMAZONのビットコイン決済の導入を否定したことで下落に転じましたが、37,000ドルから再び反発し、現在4万ドル抵抗線の突破を試みています。


7月28日(韓国時間)午前10時40分辞典、コインマーケットキャップにおいてビットコイン(BTC)の価格は、24時間前比約39,391ドル(+7%)を記録しています。時価総額は7,366億ドル、使用シェア率は48.2%になります。


現地時間27日、ビットコインなど仮想通貨の変動性かかわらず投資に成功するには、短期的収益よりは長期的に近づくべきという分析がありました。


米経済メディアCNBCは、「確かにビットコインは変動性の高い資産であるが、長期的にアプローチする場合、富を蓄積するのに大変役立つだろう」とし、「アメリカ人らは富の蓄積手段として、株に匹敵するポートフォリオと受け止めている」と報じました。


シカゴ大学NORC研究所の研究結果も、この意見を裏付けています。ここ1年間、アメリカ人の13%が仮想通貨を購入、または取引したことがあると回答し、株式の購入や取引した経験があると答えた24%の半分水準を超えたためです。


仮想資産関連企業Onramp InvestのTyrone Ross氏は「仮想通貨市場には、特に若者に機会がある。仮想通貨投資は、ポートフォリオと計画に基づいて行うことが望ましい」と話しました。


仮想資産関連企業Onramp InvestのTyrone Ross氏は「仮想通貨市場には、特に若者に機会がある。仮想通貨投資は、ポートフォリオと計画に基づいて行うことが望ましい」と話しました。引き続き、「緊急な貯蓄と引退後の計画を含め、強固な財務基盤で行われるべきだ。まずは財政計画を立て、仮想通貨をどのように利用するかを検討してから投資しなければならない」と言い加えました。



「米ニューヨーク株式市場、下落」


ニューヨーク株式市場は変異株に対する懸念と中国株式市場の下落などのリスク回避心理が広がり、弱含みとなりました。


27日(現地時間)、ニューヨーク証券取引所(NYSE)のダウ工業株30種平均指数は前日比85.79ポイント安(-0.24%)の3万5058.52で取引を終えました。S&P500指数は前日比20.84ポイント安(-0.47%)の4,401.46、ナスダック総合指数は前日比180.14ポイント安(-1.21%)の1万4660.58を記録しました。



「専門家の意見」


仮想通貨専門メディアU.Todayによると、ブルームバーグno


シニア商品戦略家Mike McGlone氏は、今年下半期の上昇幅が最も大きな資産は、金とビットコインそして米国債になると予想しました。 現在この3つの資産は、強気市場に入るための調整を受けているという診断しました。


ビットコイン楽観論者として知られている同氏は、この最近、「ビットコインは、現在支持線である3万ドルを割り込むより、6万ドルに回復する可能性が高い」と予測しました。


一方、ウォール街のベテラン投資家Mark Mobiusは、ブルームバーグとのインタビューにて、「最近ビットコイン価格は回復傾向にあるにもかかわらず、近いうちにまた下落する」と主張しました。



免責条項

:このフィードはより多くの情報を伝える目的でのみ作成しており、KOK PLAYの見解は示しておりません。フィード内容の全て(または一部)について、文書の正確性は約束・保証しません。正確な記述に関しては原文をご参照ください。


**********************

(1) HOME
(2) 
카카오톡 1:1 상담

(3) 微信 - 微信号: kokplay888

(4) QQ - 1468269396

(5) APP 다운로드

(6) 콕 회원가입 - 코드(TOPWRZMK)

(7) 글로벌 KOK 플렛폼 미리체험

(8) CS팀(고객센타)

**********************

수익현황공유

矿业报告

マイニングレポート

MINING REPORT

**********************

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。 必填项已用*标注